『イケメン戦国 ~時をかける恋~』PSVita版発売 他

最近DMMゲーに浮気してて、サボりまくってたイケメンシリーズですが、まさかのイケメン戦国のVita版発売の情報見てびっくらこいた。



『イケメン戦国 ~時をかける恋~』PSVita版発売

『イケメン戦国◆時をかける恋』の新キャラクターとして森蘭丸と今川義元が追加されることが発表。

あ、やっぱり追加キャラいるのねw

今川義元の声優さんはまだ不明なのかなー。

記事元 arrow 【AGF】『イケメン戦国◆時をかける恋』のPSVita版が2016年秋発売! 新キャラ・森蘭丸のCVは蒼井翔太が担当 カオスなミニドラマも展開

私はね、イケメン戦国では、佐助が好きです。眼鏡!眼鏡は基本なんですよ。

それにプラスして、主人公のサポート役になるキャラクターが気になるタイプなのです。生来の脇役好きです。だいたい移植とか(アプリなら追加配信とか)で攻略可能になるタイプが好きです。もしくは、主人公の親友ポジション(女の子含む)のキャラとかも好きになるタイプです。

佐助はね、シナリオ内だと「戦国武将たちと恋はするな」とか釘を差してくる割に、イベントだと普通にプレイ(恋)をサポートしてくれるお茶目さんです。いろいろ突っ込みどころも多いゲームですが(本能寺の変を回避してるところからして)、佐助がいちばん突っ込みどころ多いキャラだと思うw あの適応能力はすごい。でも好き。

アプリ版のイケメン戦国は、たまにバグるのが難なんですよねぇ。ボイス機能があるせいかなぁ。個人的には、姫磨きボイスはいらないんだよなぁ。再生される頻度が多すぎて(どんな良ボイスでも)聞き飽きちゃうから。

安定してプレイしやすいのは新大奥(春日局)や夜曲(ハル)あたりだと思う。幕末(山崎・恭くん・ユキちゃん)もやりやすいかな。※()内は推しキャラです。眼鏡とサポートと(元)脇役だらけです。

Vita版はどういうストーリーになるんだろう。ひとつの作品として独立させるなら、エンディングは必要…だよね?

まさかチェンクロPSvita版のように、アプリそのまま移植の基本プレイ無料ゲーとかじゃないだろうし。

さ、佐助が攻略できるなら…ッ!(財布に手を伸ばす

とかいいつつ、積みゲーがありすぎてな…。

余談ですが、イケメン戦国とあんすたがコラボしたときもびっくりした。まだしてるかな?

とかいってたら、『Goes!』の発売日も目の前に来ててびっくりしました。

女性声優さんばかりの乙女ゲーム『Goes!』

goes!

魅惑の女性声優さんばっかりの乙女ゲー

竹内順子さんや三瓶さんやら斎賀さんやらちょっとどうしようこのキャスト陣…(そわそわ

ってなるような声優さんばかりの乙女ゲーですよ。乙女ゲー

社畜には時間がどれだけあっても足りないぜ…。

あ、どれだけ時間がなくても、積みゲータワーが高くても、アンジェリメイクは買います。