ダメプリ:リュゼ(CV:斉藤壮馬)攻略&感想『DAME×PRINCE(デイム×プリンス)』

リュゼ皇子かっこいい。

『ダメプリ』リュゼルート攻略

リュゼ

リュゼ皇子(CV:斉藤壮馬さん)。ネタバレ感想はページのいちばん下。

ダメプリ攻略トップページはこちら。

心略ミッション(第四章~)

第四章

  • LOVE度30にする
  • DAME度80にする
  • 11話 LOVE度の上がる選択肢を選ぶ
  • キャラバン『結婚式場』を設置する

第五章

  • LOVE度50にする
  • DAME度60にする
  • キャラバンで200人以上接客する
  • 信心深いおばちゃんを40回接客する(キャラバンはどれでもいい)

第六章

  • LOVE度80にする
  • DAME度30にする
  • ネタカード『切り取られたページ』を読む(6章14話以降にリュゼから入手可能)
  • 12話 時間内(15分)にストーリーロックを解除

第七章

  • LOVE度100にする
  • DAME度0にする
  • 9話 時間内(15分)にストーリーロックを解除
  • 怪しい男を40回接客する(キャラバンはどれでもいい)

以下ネタバレ注意

感想(ネタバレ)

ラブエンド感想

ダメプリ攻略二人目。

リュゼ皇子、民を絨毯にしているあたり、ある意味ナレクよりダメすぎるな…という第一印象だったんですが、ちょっと自立しただけで、ナレクよりも数万倍有能だった(ひどい)。

リュゼもナレクと同じく、本人が悪いわけじゃないんだね。周りの環境がダメになってた原因だっただね…というか、セレンファーレンの場合、まわりというか、だいたい宰相のせいなんだけどね。

ナレクルートをポチポチやってたときは、まさかクロム宰相があんなに真っ黒だとは思わなんだ。多少食えないキャラかなって思ってた程度で。さすが眼鏡…。

語りだしたらポエミーで笑顔でダメおししてくるリュゼ皇子ですが、甘さはかなりあったと思います。まだエピローグ買ってないけど、だいぶ甘そう。

あのしっかりものの姫を振り回す見た目かわいい系皇子…萌える…。ダメ時代は、姫のことがなんとなく気になるよねって感じだったけど、自覚してからの押せ押せは正直イケメンでした。

ポエムと笑顔でのゴリ押しは多分素の性格だよね。特に笑顔。ダメ時代でも、あの笑顔でゴリ押しはわりとわかっててやってるんだと思う。あ、でもダメ時代のゴリ押しは素直に「みんなが喜ぶから」と信じてたのかなぁ。ダメ時代はいろいろ純粋すぎてアレだったんだと思う…。まあだいたい宰相のせいなんだろうけどね…。

覚醒してからの皇子は、真の意味でゴリ押してるね。プロポーズも笑顔でゴリ押し。ゴリ押しだけど、無理矢理での強制はしてないあたり、ちゃんといつもの優しい紳士。やはりあのゴリ押しは性格(クセ)か。

クロムとの立ち絵の2ショットは純粋な意味で結構好きだったんだけどなあ…保護者と子供みたいな…微笑ましさを感じて…微笑ましさなんてもう消え失せましたが…。

* * *

リュゼクリア後、三人目は迷った挙句、とりあえずメア可愛いのでメアルートはじめてますが、髪の毛切ってから、予想外の本性見せ始めてビビってるのだった。そうくるか…!

ダメエンド感想

まだ未プレイです。

アプリダウンロード

DAME×PRINCE - ダメ王子たちとのドタバタ恋愛ADV

DAME×PRINCE – ダメ王子たちとのドタバタ恋愛ADV
無料
posted with アプリーチ
ランキング

BLOG ランキング 参加中
 ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

  1. より:

    7章のミッション全然足りないですよ…ネタカードとか侍従さん接客とか