パルマ:『囚われのパルマ』ハルト編・スペシャル面会(課金)感想

『囚われのパルマ』ハルト編・スペシャル面会(課金)の感想

→『囚われのパルマ』ハルト編・攻略まとめ
→『囚われのパルマ』アオイ編・攻略まとめ

オススメは、「先生と二人きり」と、ネタ系が許せるなら「闇に潜む吸血鬼」かな。

なりきりや、ネタ系が多いスペシャル面会ですが、「初めての思い出」は、本編にあってもおかしくない普通の設定の面会です。なりきりが苦手なら、これがオススメ。

スペシャル面会感想

身分違いの恋

謎の女性に、あなたの前世はお姫さまで、護衛の従者と身分違いの恋をした、と言われた相談員さん。なんのことやら、とハルトに面会でそのことを話すと、急にハルトがその設定で、語りだして…みたいな感じ。

単になりきり会話かと思って読んでたら、予想以上にドラマティックに話が進んで笑えます。これホントにPureか?w

初めての思い出

最初の面会のハルトのそっけない態度を思い出して、そのままそっくりやりかえす相談員さん。と、いきなりそんな冷たい態度になってしまってる相談員さんにうろたえるハルトのやりとり。

初対面の時はともかく、今、ハルトさんが相談員さんを無視したりしたら、その時は寝てるときが死ぬほど眠いかのどちらかだそうです。眠りんぼうめ。

最後のガラスは叩かずにじっとしてると、頬染めつつさっと目をそらすハルトさんが見れます。芸が細かい。

そっけないのはキツいので、もう最初の面会の再現はしなくていいと言われて、普通に「そう?」と返す相談員さんにドSの片鱗を見た。

あと、新人看守さんの影がちらりと。でもまだ顔は見てないなあ。

先生と二人きり

珍しくピリピリしてる看守さん。新人看守さんがバイト感覚で仕事をしているのが許せないらしい。と、いった会話から、バイトをしたことがある?みたいな話になって、ハルトが家庭教師ならできそうと言い出し、その流れで「ハルト先生」と「相談員さん生徒」な設定の、ちょっとしたなりきり会話が始まります。

相談員さんの選択肢がめっちゃ攻めてて笑えます。「先生に好きな人はいますか?」とか「ご褒美にデートしてください」とか。もちろん、「この問題がわからなくて」みたいな普通の選択肢もあります。

攻めていってもいいけど。あえて無難な選択肢を選んだほうが、向こうで勝手に深読みして動揺してるので面白いです。

「がんばったらどんなご褒美くれますか?」と言われて、ぐぬぬってなってるハルト先生、口では「美味しい食べ物」とか「可愛い小物」とか無難なこと言ってますが、ぜったい一瞬は、やましい想像したよ、いやらしいこと考えたよ。これだからおとこは!!

そんな妄想過多なハルトさんがたくさん見れて面白い面会でした。お気に入り。

理想のクラスメイト

寝坊した相談員さんと、寝坊したハルトさんを両手に抱えて(違う)、ため息をついてる看守さんが目に浮かんだ面会でした。面会室あんなカッツカツのスケジュールなのに(延長できてるあたり、看守さんの演技かもしれないけど)、面会する二人が、両方とも寝坊とかどういうことだ。

同じ学校のクラスメイトだったら楽しいだろうな、という会話です。なりきりではありません。

ネクタイ結んであげるの選択肢がいいですね。その後の「一度結んでもらえたら…」の声がちょっと上ずってて、目も泳いでて可愛いけど、頬染めではないので、ときめいたとかではなく、普通に結べないというリアクションなのかもしれないw

闇に潜む吸血鬼

看守さんがまた余計なことを言って始まる奇妙な面会。

島には吸血鬼がいるというウワサがあるらしい。という話を面会でハルトにすると、吸血鬼や血について語りだすハルトさん。

病気をしてたりとか血液の状態によって味が変わるのかも?とか、いつもの理系ハルトさんがちょっとした理屈をこねはじめたかと思ったら、途中からただのセクハラになってました。会話の雲行きが怪しいと思ったら、暗転して、実は吸血鬼だった(?)ハルトさんに血を吸われて…?

R18だ!これR18だよ!!

首筋から血を吸われるのは恥ずかしい?ならば太ももだとか、セクハラ以外の何ものでもない。吸血鬼ネタはえろいという世の中の吸血鬼さんたちへの熱い風評被害。謝れ!全世界の吸血鬼さんに謝れ!

舌なめずりする無駄にえろいハルトさんもここでしか見れない…かな、多分。

最後は夢オチ?他のスペシャル面会は、ただのなりきり会話なんだけど、これは世にも奇妙な物語的な終わり方してました。

アプリDL

囚われのパルマ
囚われのパルマ
開発元:CAPCOM
\360
posted with アプリーチ
ランキング

BLOG ランキング 参加中
 ブログランキング・にほんブログ村へ