『テクノロジア魔法学校』はじめました。

なにかと噂のディズニーのプログラミング教材『テクノロジア魔法学校』を購入しました。

『テクノロジア魔法学校』

巷で噂の、ディズニーのプログラミング教材です。

普通の教材と違って、ストーリー仕立て。特に、

「テクノロジア魔法学校」は『プログラミングは現代の魔法である』をテーマとして、魔法学校を舞台にしたオリジナルメインストーリーと、『アナと雪の女王』『ベイマックス』『アラジン』など 13 のディズニー作品を使ったレッスンによって、ロールプレイングゲームのように冒険の物語が進みプログラミングを学ぶことができる。

この謳い文句が非常に自分に刺さりました。ロールプレイングゲームのように!ゲーム!好き!!

口コミや評判をさがしても「面白そう!素敵!でも高い!」(わかる)といった感じの感想しかなかなか見かけないので、思い切って衝動買しました。128,000円(税別)です。

社会人だもの…。たまには衝動買いくらいしてもいいじゃない。

オリジナルキャラクターやストーリー

「テクノロジア魔法学校」では、『アラジン』『塔の上のラプンツェル』『アナと雪の女王』『ベイマックス』『美女と野獣』他、数多くのディズニーの物語の中に入り、それぞれの世界で起きている課題を魔法(=プログラミング)の力を使って解決して行きます。

豪華声優起用ということで、オリジナル主人公であるアキト(CV:榎木淳弥)はじめ、その他、スコル(CV:杉田智和)、凛 (CV:早見沙織)、さくら(CV:悠木碧)、ミーミル(CV:田中あいみ)、校長(CV:田中秀幸)(敬称略)などなどが出演されています。

眼鏡推しとして、メガネキャラが杉田さんなのが気になるのと、あとなによりも校長先生が田中さんなのがすごいツボ。

個人的にディズニーで杉田さんっていうと、どうしてもこれを思い出すのだが。アラジンの「ひと足お先に」を全部杉田さんが歌ってるやつ。

オタクとしては、人気声優さん起用のオリジナルキャラクターが!!という売りにも心が惹かれますが、昔、同人ゲームとか制作していた身なので、内容的にも興味があります。

パズルゲームつくってみたい。

学習内容

プログラミングやインターネットの入り口に立つのに最適な「JavaScript」「HTML/CSS」「Processing」「Shader」の複数のプログラミング言語を用いて、「Webデザイン(ホームページ制作)」「メディアアート」「ゲーム制作」の3つの制作テーマを身につけて頂きます。

約100時間(基礎編約40時間/応用編約60時間)。週一ペースだと一年。さくさくやっていくと数ヶ月。

Webデザインというか、初歩も初歩の「HTML/CSS」「JavaScript」ぐらいなら、独学の中途半端な知識ならあるんですけどねぇ。昔、ホームページをタグ打ちで作ってたりしたよ。なつかしい。スタイルシートとかでさえあんまり存在してなかった時代だよ。年がバレる。

今はSNS主流で、個人で運営するにしてもブログを使用するのが主流だろうし、「個人サイト」ってあるようであんまりないような?

実際に家に届く「魔法の本」レビュー

オンライン講座といえども、アナログアイテムもあります。それがこのスタートキットである「魔法の本」。でかい。

ガッチガチのハードカバーの本です。金箔押し。重い。鈍器になりそう。大判の図鑑みたいな感じです。中はフルカラー。

隣にあるのは、初回限定モデル特典の白雪姫のポストカードです。その他にも学習の進捗によってポストカードが家に届けられるということで、本の中にアルバムのように収納できるようになってます。

開くとまず、『「魔法使いの誓い」に署名』することになります。

さらに開くと、チャプター1の最初のページの右側に、封筒が貼り付けられています。

子供心をくすぐるこの仕様。

さすがディズニー。※公式サイトでは「12歳以上推奨」とあります。

そんなわけで、内容は私もまだ触れてません。封筒開けてません。謎解き要素もあるらしいので楽しみです。さすがディズニー。こういった「楽しく学ぶ」教材どんどん増えていけばいいのにね。

そう思うと、大人向け?の「もえたん」などの萌え系は時代を先取りしてたんだなぁとw ボカロを題材にしたものやもっと子供向けのこれとかいろいろでてきてるから、この「テクノロジア魔法学校」ほど大掛かりじゃなくても、新しい分野になってきてる気もする。

購入について

公式サイトで購入すると、(今なら)確実に初回限定モデルが届くと思うのですが、あえて私は楽天で買いました。

なにせ高額なので、自分が持っているクレジットカードや、ポイントカードが使えるお店で購入すると、大きくポイントを稼げると思います。

私の場合は、楽天カード併用で、キャンペーンやらクーポンやらを駆使して、ポイントで5000ポイント(5000円相当)くらいもどってきました。ゲーム一本買える値段だ、やったー!衝動買い状態でもそれくらいついたので、もっとちゃんと調べてから購入すると、もうちょいお得に買えたかもしれません。

元値が高いからね!128,000円(税別)だからね!


【送料無料】 ライフイズテック ディズニー・プログラミング学習教材「テクノロジア魔法学校」 [Win・Mac用]

ここの楽天ビッグで通販したら、おそらく店舗特典?のプーさんのポストカードがついてきました。

早速、白雪姫のカードと一緒に「魔法の本」に収納。

オンライン講座の内容についてはまた今度。(今から入学してきます)

スポンサーリンク
ランキング

BLOG ランキング 参加中
 ブログランキング・にほんブログ村へ