【ピカブイ】『ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ・Let’s Go! イーブイ』公式発表ざっくりまとめ

初代をベースにした新作の情報がついに出ました。略称はピカブイなのかLPLEなのか。

『ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ・Let’s Go! イーブイ』公式発表ざっくりまとめ

Nintendo Switch専用ソフト。
2018年11月16日(金)発売。ポケモンGOと連動あり。

ピカチュウバージョン(シナリオやマップは初代準拠)がベース。おそらくカントー地方。

主人公はレッドさんには見えないので、純粋なリメイクではなさそう。だけど、≒の存在なのかも。服はFRLGのレッドさんと似てるしね。

ロケット団の存在は確認。

主人公以外にレッドとグリーンが出るとか、カントー地方の100年後だとか、いろいろな推測や噂は出てましたが、ピカ版がベースとなると、すくなくとも100年後ではなさそうですね。ていうかオーキド博士もでるようです。

相棒ポケモンについて

『ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ』ではピカチュウが、

『ポケットモンスター Let’s Go! イーブイ』ではイーブイが相棒ポケモンとして登場。

バージョンごとに相棒は固定。御三家ポジションはなし?

登場ポケモンは151匹+α。アローラのすがたのポケモンも出るそうです。新しいポケモンが出るかは不明。ピカチュウと並んでイーブイが全面に出てますが、新しいブイズが出るかどうかも不明?

連れ歩きあり

ピカチュウバージョンがベースになっているらしいので、連れ歩き復活。

ポケモンによっては、背中に乗れたりする。連れ歩いてても、主人公の頭の上にはイーブイが乗っかってたりするので、相棒ポケモンはやはり特別扱いらしい。

動画のマルマイン、ばくだんいわと同じ移動方法してて笑った。

野生のポケモンについて

野生のポケモンは、フィールド上を(草むら以外のところでも)歩いているので、それに触れることによって出会う、シンボルエンカウント形式。ただし、エンカウントしてもバトルはなし。すぐにゲット画面になる(?)。

Joy-Conを振ることによってモンスターボールを投げて、ゲットすることになる。ポケモンGOと似たような感じ?

トレーナーバトルは従来どおりあり。

基本的に、Joy-Con片手で操作できる。2つ目のJoy-Conで2人同時プレイができる。

専用デバイス【モンスターボール Plus】について

モンスターボール型の専用デバイス(コントローラ)【モンスターボール Plus】がある。

【モンスターボール Plus】の中に、ポケモンを入れて、ゲームの外に連れ出すことができる。HGSSのポケウォーカーぽい?

動画では、ポケウォーカーと違って、ボールから鳴き声が聴こえました。ピカチュウにくわえて、イーブイも声優さんが声を当てているかもしれません。

* * *

初代リメイク?だと、割とコンパクトだと思うし、遊びやすそうなので楽しみです。登場ポケモンは151匹+αとのことで、数が少ないぶん、連れ歩きのアクションとかめっちゃ凝ってほしいです。

あとロケット団にまた会えるというだけで、ひたすら嬉しい。ピカ版準拠といえど、ムサシやコジロウっぽいのは出ないかもしれませんね。

その他、来年、2019年末頃、Nintendo Switchでポケモン本編の完全新作の発売も予定。

スポンサーリンク
ランキング

BLOG ランキング 参加中
 ブログランキング・にほんブログ村へ