刀剣乱舞:期間限定イベント「特命調査 聚楽第」は、まだ間に合う

謎の人物GETにはまだまだ間に合うと思います。

期間限定イベント「特命調査 聚楽第」の報酬について

顔を隠した謎の人物が意味ありげに登場する、ストーリー付きイベントが開催されています。ストーリー付きな上にフルボイス。

報酬は「謎の人物(新刀剣男士)」

イベントの目的は『最終ボス戦闘後の「評定」において「優」を獲得すること』。300体敵を倒した上で、最終ボスに勝てば「優」がもらえます。

「優」を獲得すれば、謎の人物――新刀剣男士が手に入ります。

イベント期間は11月21日までで、もうイベント開始から数日過ぎてますが、「優」獲得だけなら、おそらくまだまだ間に合います。

私は無課金でもらえるサイコロを、一日二回×2を振るだけで、3日ほどでいけました。

簡易攻略情報

このイベントのマップは、「洛外」「洛中」「聚楽第内部」「聚楽第本丸」の4枚が地つづきになってます。それぞれの最後のマスにボスがいますが、「優」獲得のために倒さなければいけない最終ボスは、最後の4枚目のラストに待ち構えてます。

マスを進めるにはサイコロを振らないといけませんが、このサイコロは一日二回、2つずつしか回復しません。珍しく小判では回復できません。追加は課金のみです。

いかんせん、このイベントのマップは4枚続いていて長いので、最初の一回目のプレイで、300体倒しつつ、ボスを撃破してしまったほうが話が早いです。

コツは三枚目の「聚楽第内部」にいる間に、「優」条件の一つである、300体弱の敵をあらかじめ倒しておくこと。

三枚目の「聚楽第内部」まではサイコロの目の数だけ好き勝手に移動できますが、最後の「聚楽第本丸」に突入すると、後戻りができずに一方通行でボスまで行く羽目になります。

ボスに到達した時点で、300体に届いていないと、せっかくボスを倒しても「優」がもらえません。また最初から、マップ4枚を踏破するはめになります。つまり、サイコロがまたたくさん必要になってしまいます。

* * *

最終ボスを撃破した回数でもらえる報酬(修行道具とか)もありますが、こちらは時間とお金に余裕があれば挑戦ということで。

ただ、謎の人物を手に入れるだけならば、難易度は高くありません。

今までの「ボスマスで稀に落ちる」に比べれば、拍子抜けするほどあっさり手に入りました。

スポンサーリンク
ランキング

BLOG ランキング 参加中
 ブログランキング・にほんブログ村へ